本当にいきなり不景気ステーキなのか?確認してみたところ、

ザガーロを飲み始めてひと月が過ぎました。

その記事は今度書きます。 ご期待くださいませ。

ハゲたくない石垣島チャンネル管理人、イマダでございます。

みなさま おはようございます。


さてさて、いきなりステーキ前年度比-24.9%だとか。

「いきなり不景気」などと揶揄されてしまっておりますが、

情報よりも確認してしまおうと、石垣島唯一のいきなりステーキに

いきなりいってきましたよ!

ケンメリに乗って、カミナリ鳴って耳鳴りしてますが

いきなり行ってきましたよ!

いきなりステーキ石垣店

竹馬にて撮影

石垣島のいきなりステーキは、なぜか被災地的なイメージですが

周囲が建設ラッシュのパトラッシュなのです。

「なんだかとても眠いんだ」 の状況でも

ガンガン建設音によって眠くならない不思議なループが発生しています。

熱々で厚厚のステーキを!

「 焼かぬなら 焼くまで待とう ホトトギスとステーキ 」

家康公の明言でもありますね。

IMG_20191213_133337

社長直筆の「もっと食べに来てください!」的な

例のアレは見当たりませんでしたが、OPEN当初とかわらぬ店構えです。

IMG_20191213_133423

ピークを避けて13時にINしましたが

数組みのお客様がいらっしゃいます。

IMG_20191213_133431

いつもどおり、清潔な店内。

ランチは、とてもお得な内容となっております

IMG_20191213_133634

こんなおいしいお肉のかたまりが、

200グラム1000円少しだとか、いったいどういうことなんだい。

IMG_20191213_133641

このお値段を、

牛が聞いたら

「ブーー!」

と怒りそうなもんですよ!

あ、まちがえました、

「びっくりしたなぁ モウ」 でした。

ugan

私は、ワイルドステーキ150g+ハンバーグ150g のコンボを注文しました。

いきなりステーキ石垣店

コンボを注文したのは初めての私です。

ケロッグコンボが出てきたらどうしようかと

心配していましたが大丈夫です。

いきなりステーキ石垣店

「 モウ! ガマンできない! 」

ugan

ライスやサラダスープもついております!

いきなりステーキ石垣店

「安売りビジネスなので もたない」

ホリエモンも指摘していましたけれど、ほんとにこんな安さでいいのだろうか?

いきなりステーキ石垣店

おいしいったらありゃしないです。

すごい時代に生まれたなと。

父と母の性行為のタイミングに感謝ですよ。もうこれは。

↓ ここから先は真面目なおはなし ↓

命 なのです。

私は竹富島で和牛の生産牧場で働いていたことがあります。

国産和牛といきなりなんちゃらのお肉は比較にできませんが

何をどう考えても、

命を頂くことを大量消費のベースに乗っけてしまうのには限界がある。

お命で 利益をだそう!

お命を たくさんの人に食べてもらおう!

気持ちはわかるが、

根本をしっかり考えてみてみると よくわかる。

相手は命なのだ。

子を守り、愛する母牛の姿は純粋なものだった。

何度も何度も その神秘は見てきた。

病にかかれば仔牛を治療する。

いま命を救うのは、いずれ殺すため。

自分の命を賭してでも

守る価値ある子供の命を

誰かの都合でやりとりされる

どの立場でモノを考えているか ということ。

人間の都合で命をやりとりしていることそのものに

まずはしっかり向き合わなければならない。

昔、 バクロウ(馬喰)という職業があった。

もとは獣医のようであったが、やがて牛馬などを売買する人をそう呼んだ。

食べるため、酷使するため。

馬喰の子供に奇病があることは現代では知る人は少ない。

当時の医者ではどうしようもない、それはまるでタタリのような。

碑を建てる。 手をあわせる。

頭を下げる。 心をあわせる。

地球上、あらゆる部族が、豊年や自然への祭り、祈りをおこなう。

一瀬邦夫社長さん、

愛とは一体なんでしょうか?

いのちとは?

「 人間の都合 」 とは、

それを上回る輝きなのでしょうか?

わたしの命となっていただく大切な栄養。

感謝に感謝を重ねて、手をあわせ

「 いただきます 」

「 ご馳走さまでした 」

目に見えてはいないけれど

「 念 」はしっかり存在する。

命の量を 「ポイントカード」などにしている場合ではない。

:補足:

「 いのちの食べ方 」

「 ありあまるごちそう 」

というDVDがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアしちゃう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしちゃう♪

スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)