就航便詳細!石垣島に香港express!

洗濯機から衣類を取り出す際、洗濯槽内でほぐしてから取り出す「石垣島チャンネル」イマダでございます。 皆様おはようございます。

(乾燥機能付き洗濯機ではないです)脱水終了後の衣類の塊をグイー!っと掴んで引っ張るのは衣類虐待です。 女性のそういう姿に何度悲しくなったかわからないです。

さて、  本日は朗報!

なんとなんと!チェンマイ(タイ王国)が、ご近所になりました!

万歳!香港express!

またひとつ! 石垣島の魅力がふえました!!! なんと、

新石垣空港に 香港エクスプレス が就航開始いたしました!
パチパチパチパチパチ8888!

これはもう大騒ぎです。 胸騒ぎの腰つき、バカ騒ぎの餅つき、お祭り騒ぎのワッショイワッショイです!

香港というともうアレです、今さら私が説明するのもアレなので省略しますが
とにかく世界中に乗り継げる例のアレですので、香港と石垣島がつながるということはアレなんです!

アレ が多いよ!

6ヵ国 9都市!

香港エクスプレスさんのサイトです。 http://www.hkexpress.com/ja

ホンコンエクスプレス

出発地を 石垣 に選ぶと就航先が出ます。 片道最安値で検索しました。
(2016 9月27調査)

新石垣空港出発
(経由空港は省略)

香港(HKG) 15:00到着 6940円

中国
昆明(KMG)22:50到着 6140円
蘭州(LHW)全売切れ(便未定?)

カンボジア
シェムリアップ(REP)翌08:30到着 10210円

ミャンマー
ヤンゴン(RGN)翌11:50到着 3310円
マンダレー(MDL)翌13:00到着 12330円

タイ
チェンマイ(CNX)19:05到着 8480円
プーケット(HKT)翌02:10到着 9680円

ベトナム
ダナン(DAD)翌17:25到着 11120円

なんとゆー安さ!!

上記金額よりも安い場合がたくさんあります。
セールでチェンマイまで680円なんてのも! ソーキそばより安い!?

日本さいはての離島から、まさかのインターナショナルゲートが、オーピーイーエン、つまりOPENしたのであります!

 チェンマイ便、最高の理由。

直行1本、約1時間で到着の香港も最高!ですが

2ヶ月滞在経験のある私がオススメしたいチェンマイ!

石垣島からチェンマイ

週2便もある!

今までは
関西空港経由でバンコクから、または 那覇から台湾経由でチェンマイ等、とにかく乗継ぎも多くて大変だったチェンマイ!
それがなんと、香港エクスプレスを利用すると、

石垣島 出発 13:55
香港 到着 15:00
香港 出発 17:00
チェンマイ到着 19:05

奇跡のような無駄のなさ! なのに8000円代!
しかも石垣空港までバス代500円ほど!
微笑みの国タイ、チェンマイがこんなに近いなんて!

ちなみに帰り便は

チェンマイ 19:50発 →
→ 石垣島 13:10到着

香港で乗継が10時間40分

以前の記事、ドンムアン空港で野宿のように工夫が必要です。

石垣島は 世界 に近い!

香港から世界中に飛行機が就航していますから、そこに直行で1時間で行けちゃうなんて!
石垣新空港にはバスで500円くらい! 世界が近い!!  地面に向かって叫びたくなりますよ!

「 ブラジルの人、聞こえますかーーーーーっ! 」

石垣島に「どこでもドア」がついたんじゃないかと思っちゃうくらい、世界が近くなりましたよ!  まるで、石垣島に「どこでもドア」がついたんじゃないかと、2回言っても全然無駄じゃないくらいですよ!

石垣島に求められる事

逆に言うなら、世界から石垣島に観光客さんが来て宿泊での滞在が増える!
職業訓練でパソコン教室ばかりしてる場合じゃないぞ石垣市!

建設ラッシュ、店舗も増えてる! さらに超大型リゾートホテルが2つも来る! 人材不足と嘆くよりも、石垣市民のマナー接遇や英語、中国語なども含め、一流サービスも学べるようにして、雇用を増やして豊かな島にしましょうよ!

ほんとに、石垣島バブルで儲かってるのに低賃金で雇用してる事業主とかいい加減やめませんか?そういうこと。  狭い島なんだから悪い噂はよくききますよ!

世界が近い石垣島 まとめ

関西空港や那覇より安くて近い香港、そこからさらに世界中のLCCが発着。

乗継の煩わしさ、無駄な出費も減るのは間違いない。

2016年 11月には ナッチャンレラ(約4時間の船便) が台湾と石垣島を結ぶ。

より国際的になるのは間違いない石垣島、求められる課題も多くなる

英語くらい話せるようになろう! (ミートゥー!)

外人をおもてなしできれば仕事も増える!

そして自分たちも外国で楽しく旅をしよう!

チェンマイだいすきだ!

私がチェンマイで過ごした記事はこちら。 ←

きょうも最後までお付き合い、ありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアしちゃう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしちゃう♪

スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)