タイ③ 入国手続きってなぁに?

ピーチ232便

いよいよ出発

たぶん大丈夫! な準備をして、いざ石垣島を発ちます。
LCC ピーチのおかげで石垣島から関西がとっても身近な存在になりました。 感謝♪

Peach Aviation 232便
石垣(ISG)→ 関西空港(KIX)
10 :40発  → 12:55到着

安いときは7000円代とか、感謝感謝でピーチさんに足を向けて眠れない!

はい、関空到着

ピーチ関西空港に到着

着陸後、建物までは徒歩

いつも思うんだけど、このとき警備員さんを振り切って滑走路を走りまくったらどれだくらい怒られるんだろう?

そんなことはさておき、
関西空港での楽しみは食事♪ 石垣島にはない食事処がいっぱいだ! 551の蓬莱もおいしいぞ! 目移りするけど胃袋はひとつ!

スクートでバンコク(ドンムアン空港)は18:00発。 まだまだ時間はあります。

紅虎餃子房 関西空港店

この店にきめた

忙しいのか、時給が低いのか、オーナーが悪いのか、接客スタッフ全員がやる気エンプティなお店だった 紅虎餃子房。 スタッフの会話↓
「12番オーダー通ってる!?」
「・・・しらねぇしー 」 スタッフ達が笑う。

観察が好きな私は こういう細かい所までネタにしちゃうよん♪  味は悪くない。

退屈しない 関西空港

さすが、関西空港。 海外観光客に合わせたお土産店も非常に多く、京都の新京極をぎゅっと1店舗にしたようなブースがありました。 手裏剣とか浴衣、南部鉄瓶とか、これぞ日本!を詰め合わせた感じで日本人でも楽しめましたよ♪

早めに国際線エリアに。 初めて入る。

関西空港 ペッパー君

ペッパー君が あたりまえ体操をしていた。

国際エリアをうろうろしたり、両替したり、おみやげ屋さんを観察してるうちにあっという間。 関西空港 → ドンムアン の時間がやってきた。 スクートのカウンターに並ぶ。

s-IMG_0111

行列が長いー!

日本語が通じるから、まだ安心圏内。

シンガポール行き、途中でドンムアンに降りる便。 なのでそっち系のアジアな方がさすがに多い。 日本で暴買いした人の姿も多数。

はじめてのパスポート

待ち時間がすごいのに、手続きは1分以内で済んだ。 なんだろう? 拍子抜けしてしまった。 しかも忙しそうなおねぇさんがとても丁寧。 ありがとう♪

中に入る。 国際線はおどろくほど広い。 モノレール的なもので移動するほど。
東京ドーム何個分かはわからないが、関西空港1個分であることは確か。

高級ブランド店がズラリとキラキラ並んでいて、買っているのも中国っぽい人。

そして、

空港内 日本製品

まだ炊飯ジャーを買おうか本気で迷っていたのも中国っぽい人。
っていうか、こんなとこにまで炊飯器!

そうこうしている間にスクートにのります。

スクート

黄色がイメージカラー

男性CAはアジア系のフレッシュナイスガイだった。

機内食は高めなので、わざわざたべなかったです。
座ってるだけだし、内臓に変化を起こしたくないので、食べるのは のど飴くらい。
眠ってもさすがに5時間は退屈なので本を持っていて正解。
足の疲れは ひろのば体操を床でグリグリしてスッキリさせた。

はい バンコク到着!

行列があるから 並んでみた

タイ バンコク ドンムアン空港に到着 夜22時頃

ドンムアン 到着

なにもわからない

飛行機を出て、行列についていく。 さてここから何をしていいかわからない。
何をしていいかわからない事をハッキリ理解しているので安心。
しかし日本語はどこにもないし、英語表記も少なすぎる。 海外ってこんな?
タイってこんな?  ひょっとしてオイラにだけ見えてない文字があるとか?

まぁいい いけるとこまで行こう。

すると、たくさんの人が棚にあるA4紙に何か書いている。 名前とか便名とかパスポートナンバーとかの欄がある。

ははん、 これが入国手続きだな。 さすがのわたしでもそれくらいはわかります。
わかるとこだけ書きますよ と。 で、紙持った人の行列にならぶこと20分。

なんかちがう。 どんどん他の便から降りてくる人は違う場所で行列してる。

あっちの行列にならんでみよう。

行列の先頭に行かなきゃなにもわからない。 さっきの所は窓口が2つで遅いから
こっちは2人窓口が5つくらいある。  こっちだなたぶん。

並ぶこと10分、ほいきた! タイの軍服っぽい階級章いっぱいのおじさんが指で、コイコイ、 とするので 紙とパスポートを渡す。

1秒で返された  泣!

おいおまえ、コレもってないのか、コレやるからあっちで書いてこい!

的なジェスされたので引き返す。 みんなオイラを見ているぜ。 特別扱いされたオイラのことがうらやましいんだな。  やっかむんじゃぁないよ♪
長方形の紙をもらった。 なんか書けばいいんだな。 4コママンガでも描くかな。

名前とか個人情報、わかるとこをビシっと書いて、同じおじさんにリベンジ行列10分並ぶ!

おう!またおまえか! 書いたか? どれどれ?  おぉ~!おりこうさんだ!

的なことを言っている。(と解釈している)  紙を見ながら笑って頷いてくれる。

どこへ行くんだ?

チェンマイ!

おうそうか、じゃぁここにチェンマイ って書くんだ!

言われたまま書いて渡すとハンコをゴンゴン押して よし!通れ! と。

はいったよ! バンコクに入ったよ! いながのおっがざん!オラやっただ!

s-IMG_0126

左の行列から出てきました。

スクートの機内で、CAさんが入国カードを配っていましたが、私は顔パスをするつもりだったのでもらわず、書かずでした。

絶対顔パスとかありませんので、次からはきちんと書きます。 みんなもそうしよう♪

初めての国際便 まとめ

出発は日本の空港なので、なにも怖くない。
搭乗手続きは、早めが良い♪
飛行機の座席は通路側にしよう。 トイレに気軽に行ける。

海外LCCは冷房が強い噂は本当だった。 薄い長袖で正解。
ひろのば体操 で同じ姿勢の疲れが解消した。
スクートCAさんは笑顔なく、機敏に動くスタイルだった。
なんとかなる精神で、実際なんとかなるから不思議。

今日も最後までお付き合い、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアしちゃう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしちゃう♪

スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)